「アイマス」とBOOTH・pixivFACTORYがコラボ--公式素材でのグッズ制作と販売が可能に

佐藤和也 (編集部)2020年12月29日 22時01分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコエンターテインメントは、同社が展開しているオリジナルIP「アイドルマスター」について、12月29日からクリエイターズマーケット「BOOTH」ならびに、グッズ制作サービス「pixivFACTORY」とのコラボ企画「つくってグッズ!アイドルマスター」を開催すると発表した。

 この企画では、「アイドルマスター」「アイドルマスター シンデレラガールズ」「アイドルマスター ミリオンライブ!」「アイドルマスター SideM」「アイドルマスター シャイニーカラーズ」の、総勢311人のアイドルの公式画像素材約1600点以上を利用し、オリジナルのグッズ制作ならびに、作ったオリジナルグッズをBOOTH上で実際に販売することができるというもの。また、pixivFACTORYでもオリジナルグッズの制作が可能となり、1個から気軽にグッズ制作に参加することができる。

 グッズ制作期間は12月29日22時から、2021年5月31日23時59分まで。この期間は、グッズ制作用の公式画像素材が、BOOTH上の特設ページよりダウンロードが可能。グッズ販売期間は、2021年2月1日10時から、2021年5月31日23時59分。この期間でグッズの売買をBOOTH上で行う事が可能。指定のキャンペーン参加証をグッズに付け、出品する商品のイベントに「つくってグッズ!アイドルマスター」を設定することにより、オリジナルグッズを販売する事が出来る。出品方法や参加規約などの詳細はキャンペーンサイトに記載されている。

 このキャンペーンでは、権利者であるバンダイナムコエンターテインメントがBOOTHを介した制作物の流通に対して、限定的な画像素材利用の許諾とライセンス料を設定することにより、BOOTH上での制作物の売買を公式に認めるというもの。この取り組みにより、権利者はイラスト素材利用の許諾とユーザーのイラスト素材を利用した制作活動を推奨できるようになるという。このキャンペーンでは、商品が売れた際に代金およびBOOSTに対して、BOOTHサービス利用料とライセンス料合わせて、合計20%の手数料がかかるとしている。

pixivFACTORY「つくってグッズ!アイドルマスター」
pixivFACTORY「つくってグッズ!アイドルマスター」

 pixivFACTORYでは、Tシャツやクリアファイルなど60種類以上のグッズを自由に組み合わせ、簡単にアイドルマスターのオリジナルグッズを制作することが可能。はじめての方や、日頃デザインを作成されない方でも気軽に制作ができるという。グッズ制作期間は12月29日22時から、2021年5月31日23時59分まで。利用方法や参加規約などはキャンペーンサイトに記載されている。また、BOOTHでのグッズの販売期間は上記の通り、2021年2月1日10時から、2021年5月31日23時59分まで。

グッズ制作方法
グッズ制作方法
グッズ制作例
グッズ制作例

 グッズ販売期間中に、つくってグッズ!アイドルマスターにてBOOTHに出品し売買取引のあったショップオーナー全員を対象に、描き下ろしイラストを使用したオリジナル壁紙(スマホ、PC)を配布するほか、各種キャンペーンも展開する。

(C)窪岡俊之 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]