楽天ポイントからSuicaにチャージ可能に--楽天ペイアプリ内で

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天ペイメントは12月9日、スマートフォン決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」において、東日本旅客鉄道(JR東日本)が提供する交通系ICカード「Suica」との連携を強化したと発表した。

 
 

 今回の連携強化により、楽天会員およびSuicaユーザーは、楽天ペイアプリ内で発行・連携した「楽天ペイのSuica」に対し、「楽天ポイント」からチャージできるようになった。なお、楽天ペイのSuicaへのチャージは、「おサイフケータイ」に対応したAndroidスマートフォンでのみ利用可能だ。

 
 

 同社では、サービス開始を記念し、12月9日から2021年1月31日まで、楽天ポイントから楽天ペイのSuicaにチャージしたユーザーのうち、2人に1人の確率でチャージ分全額を楽天ポイントで還元するキャンペーンを実施(上限1000ポイント)。さらに、期間中に初めて楽天ペイアプリにログインし、支払元の設定をしたユーザーにも100ポイントを付与する。

キャプション

 なお、両社では、楽天ペイのSuicaに楽天カードからチャージすると、楽天ポイントが貯まる施策を5月よりスタートさせている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]