logo

Instagram、短尺動画「リール」とショッピング向けに2つのタブを追加

Queenie Wong (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年11月13日 08時36分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebook傘下の写真共有サービスInstagramは、ショート動画とオンラインショッピングに力を入れている。

 Instagramは米国時間11月12日、アプリに2つのタブを追加し、ショート動画「リール」と、関心のありそうな商品を簡単に閲覧できるようにしたと発表した。タブはアプリのホーム画面の最下部に表示される。再生ボタン付きのビデオの形のアイコンがリール用、ショッピングバッグのアイコンがショッピング用の新しいタブだ。

Instagramの新しいタブ
提供:Instagram

 ショート動画アプリ「TikTok」など他のプラットフォームと競合するInstagramは、ユーザーをつなぎとめようと新機能の追加を続けている。8月には、TikTokに競合するリール機能を追加したが、この機能はTikTokの成長に対する大きな脅威になってはいないようだ。Facebookはリールを使っているユーザー数に関するデータを公表していない。Facebookの最高経営責任者(CEO)であるMark Zuckerberg氏は10月、四半期決算の電話会議で、リールの効果に同社は勇気づけられているが、まだこれは初期段階にあるとしていた。

 新しいショップタブには、動画や新商品とともにパーソナライズされたおすすめ情報が表示される。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]