logo

「niconico」から「ニコニコ」に--サービスロゴやトップページをリニューアル

佐藤和也 (編集部)2020年10月27日 16時21分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドワンゴは10月27日、同社が運営する動画サービス「ニコニコ」において、サービスロゴをリニューアルしたことを発表。動画アプリの名称変更や、総合トップページもリニューアルした。

 ロゴのリニューアルは、2012年5月に「ニコニコ動画」から「niconico」へ総称やロゴデザインが変更になって以来8年ぶり。7月に新バージョン(Re)が開始となり、「誰もがワクワクドキドキできるネットの遊び場へユーザーの皆様とニコニコをリメイクする」という世界観をより具現化するため、サービスの顔であるロゴのリニューアルを行ったとしている。

旧ロゴと新ロゴ
旧ロゴと新ロゴ

 あわせて、ニコニコ動画の視聴・投稿用アプリ「niconicoアプリ」を「ニコニコ動画アプリ」に名称を変更。ニコニコの総合トップページも新デザインとなり、ニコニコの基本コンテンツである映像とコメントをより前面にしたほか、クリエイター名などの表示もこれまでよりわかりやすくし、ユーザーが新しい作品との出会いの場となるよう設計しているとしている。

新しい総合トップページ
新しい総合トップページ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]