logo

「iPhone 12」の予約注文数、「iPhone 11」比で2倍以上に--著名アナリスト予想

Eli Blumenthal (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年10月20日 07時54分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの新しい「iPhone 12」シリーズの予約注文が先週始まったが、予約開始直後の状況からは、好調な売れ行きがうかがえる。Appleを専門とする著名アナリストのMing-Chi Kuo氏は新しいレポートの中で、5G対応iPhone 12の予約注文数が、2019年の「iPhone 11」の2倍を上回っていると予測している。

iPhone 12
提供:Apple

 このレポートについて報じた9to5Macによると、Kuo氏は、予約注文数が「最初の24時間で170万~200万台の間に達した」と予測。なお、2019年のiPhone 11の予約注文数は50万~80万台だったと推定されている。Kuo氏の見積もりでは、iPhone 12の予約注文数はiPhone 11よりも増加しているものの、予約受付開始後の24時間で400万台売れた「iPhone 6」には遠く及ばないという。

 2014年のiPhone 6発売時には、iPhone 6と「iPhone 6 Plus」が同時に発売されていた。それに対し、2020年は、iPhone 12と「iPhone 12 Pro」の予約受付が10月16日に始まり、両機種とも今週後半に発売される。それに対して、より小型で手ごろな価格の「iPhone 12 mini」、そしてより大きく高額な「iPhone 12 Pro Max」は11月に予約注文の受付が始まる予定だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]