logo

Beats、ワイヤレスイヤホン「Beats Flex」5400円で登場--耳につけると自動再生

加納恵 (編集部)2020年10月14日 09時11分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Beats by Dr. Dreは10月14日、自動再生、一時停止機能を搭載したワイヤレスイヤホン「Beats Flex ワイヤレスイヤフォン」(Beats Flex)を発表した。最大12時間再生に対応し、税別価格5400円で発売する。発売は10月21日。

「Beats Flex」。Beats ブラック、ユズイエロー、スモークグレイ、フレイムブルーの4色
「Beats Flex」。Beats ブラック、ユズイエロー、スモークグレイ、フレイムブルーの4色

 Beats Flexは、BeatsXをベースに改良を施した新モデル。ニチノール製の「Flex-Form ケーブル」で左右のイヤホンを接続したワイヤレスモデルで、マグネット式イヤーバッドを採用。耳に装着すると自動的に再生し、首の周りでイヤーバッド同士をくっつけると自動的に一時停止する機能を備える。

 デュアル・チェンバーの音響構造と独自の複層構造ドライバを採用し、低音域の出力を強化。デジタルプロセッサにより、低音域と中音域をより忠実に再現する。

 Apple W1 チップを搭載し、電源を入れ、iPhoneやiPadに近づけるだけでセットアップが完了。iCloud と同期している、すべてのアップルデバイスに接続できる。充電コネクタにはUSB-Cを採用する。

 Beats ブラック、ユズイエロー、スモークグレイ、フレイムブルーの4色をそろえ、スモークグレイとフレイムブルーは2021年初頭の発売になる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]