logo

観覧車で空中テレワーク--よみうりランドがワーケーションプラン

佐藤和也 (編集部)2020年10月06日 07時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 よみうりランドは、同社が運営する遊園地「よみうりランド」にて、プールサイドの特設スペースを、仕事のためにレンタルできる新プラン「アミューズメントワーケーション」を、10月15日から開始する。

「アミューズメントワーケーション」イメージ
「アミューズメントワーケーション」イメージ

 このアミューズメントワーケーションは、遊園地の開放的な空間を生かし、「エンターテインメント×ワーク」をテーマに新感覚の仕事スタイルが体感できる新サービスプラン。電源やWi-Fiを完備したプールサイドの特設スペースに、テーブルやデッキチェアを用意。さらに、本プラン限定のポケットWi-Fiが付いた観覧車1時間乗車券(4周分)でゴンドラを1台貸し切り、観覧車の完全プライベート空間で働くことも可能という。

「アミューズメントワーケーション」イメージ
「アミューズメントワーケーション」イメージ

 セット内容は「遊園地入園」「ブース使用料(テーブル×1、イス×2、デッキチェア×2)」「電源、Wi-Fi利用料」「観覧車1時間乗車券(最大4周まで)」「園外施設『丘の湯』タオル無料券。場所はよみうりランド内プールWAI特設スペースほか。利用時間は9~16時となっているが、16時以降の園内利用は可。要事前予約かつ申し込み先着順で、人数制限あり。利用料金は1人1日1900円(土日祝は2000円)で、1ブースにつき2名まで利用可。2名料金は3600円。車で来場した方は、駐車料金も無料としている。予約方法は公式サイトから仮予約の上、よみうりランドからの返信で予約確定としている。

観覧車でのテレワークイメージ
観覧車でのテレワークイメージ

 同社では「園内にはスターバックスもあり、おいしいコーヒーとともに普段と違う開放的な環境でのアイデア出しに使ったり、観覧車からのオンラインミーティングで同僚を驚かせたり、使い方はさまざま。アミューズメントワーケーションで仕事を終わらせた後は、家族と合流して遊園地を楽しんだり、温浴施設『丘の湯』やゴルフ練習場『よみうりゴルフガーデン』で汗を流すなど、よみうりランドならではの充実したアフター5も過ごすことができる」としている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]