logo

PASMOがApple Payに対応--10月6日よりiPhoneやApple Watchなどで利用可能に

西中悠基 (編集部)2020年10月01日 14時39分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 首都圏の鉄道・バス事業者が構成するPASMO協議会は10月1日、交通系ICカード「PASMO」のApple Payでのサービス提供を、10月6日に開始すると発表した。

Apple Payで「PASMO」のサービスを10月6日に提供開始
Apple Payで「PASMO」のサービスを10月6日に提供開始

 これにより、iPhoneやApple Watchにおいて、電車やバスの利用、ショッピングといった、PASMOのサービスが利用できるようになる。なお、サービスの詳細については、提供開始日に発表するとしている。

 PASMO協議会では、2020年3月18日に「モバイルPASMO」の提供を開始していた。しかしながら、これはAndroid端末のみが対象となっており、iOSには対応していなかった。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]