logo

東京ジョイポリスにXR「Magic Leap 1」を活用した「トーキョーゴジラミュージアム」

佐藤和也 (編集部)2020年09月17日 16時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CAセガジョイポリスは9月17日、東京・台場の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」において、NTTドコモと東宝が共同製作したオリジナルXRコンテンツ「トーキョーゴジラミュージアム」を、10月1日から期間限定で開設すると発表した。

完成イメージ図
完成イメージ図

 このコンテンツは、XRデバイス「Magic Leap 1」を活用。東京の街並みを再現したジオラマにバーチャルのゴジラの世界を合成することで、大迫力で繰り広げられるゴジラの戦闘を目の前で体験することができるというもの。

 体験料金は、入場券で入場している方は1回1000円、パスポートチケットで入場している方は1回500円。体験料金とは別に、東京ジョイポリスの入場チケットが必要となっている。開催期間は2021年5月31日までを予定。また年齢制限として14歳未満は利用不可、14~17歳は保護者の同意が必要としている。

体験イメージ
体験イメージ

TM &(C)TOHO CO., LTD.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]