logo

シャオミ、後ろが透けて映像と重なる透明テレビを発売へ--55インチの透過型OLEDパネル

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Xiaomi Technology(シャオミ)は、画面が透明で後ろにある物が透けて見える55型テレビ「Mi TV LUX Transparent Edition」を発表した。8月16日に販売を始める。販売価格は4万9999元(約76万8000円)。

後ろが透けて見えるテレビ(出典:シャオミ)
後ろが透けて見えるテレビ(出典:シャオミ)

 Mi TV LUX Transparent Editionは、厚さ5.7mmの55インチ透過型OLEDパネルを採用。電源を切るとパネルは透明になり、ガラス板があるようにしか見えない。表示されている映像コンテンツと背景が重なり、映像が浮いているようにも感じられ、まったく新しい映像体験ができるとする。

厚さ5.7mmのOLEDパネル(出典:シャオミ)
厚さ5.7mmのOLEDパネル(出典:シャオミ)
映像と背景が重なる(出典:シャオミ)
映像と背景が重なる(出典:シャオミ)
映像が浮いているようにも感じられる(出典:シャオミ)
映像が浮いているようにも感じられる(出典:シャオミ)

 コントラスト比は15万:1、リフレッシュレートは120Hz、応答速度は1ms。10ビット表示で10億7000万色を再現可能としており、色空間DCI-P3のカバー率は93%という。

Mi TV LUX Transparent Editionの紹介ビデオ(出典:シャオミ/YouTube)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]