logo

アップル、「watchOS 7」のパブリックベータ版をリリース

Scott Stein (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年08月11日 10時45分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは毎年、「iPhone」「iPad」「Mac」の次期OSのパブリックベータ版をリリースしており、興味のあるユーザーはテスト、試用することができる。2020年は「Apple Watch」向けの「watchOS 7」もパブリックベータ版が提供されている。試用するには、まず「iOS 14」のパブリックベータ版をiPhoneにインストールする必要がある。

Apple Watch
提供:Apple

 watchOS 7の最も大型の新機能は睡眠追跡だ。さらに、文字盤をカスタマイズしたり、共有したりできるようになっている。フィットネス機能も強化されているほか、自動手洗い検出が追加されている。

 「Apple Beta Software Program」に登録すればパブリックベータにアクセスできるが、AppleはApple Beta Software Programについて、プレリリースソフトウェアを試用するためのプログラムであり、エラーや不具合が発生したり、正しく機能しなかったりする可能性があることに注意する必要があるとしている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]