logo

アットホーム、リアルとバーチャル2つの「ホームステージング支援サービス」を提供開始

加納恵 (編集部)2020年08月04日 10時43分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アットホームは8月3日、物件画像内に実在する家具等を配置する「ホームステージング支援サービス」の提供を開始すると発表した。オンラインでのより詳細な内見ニーズに対応する。

「ホームステージング支援サービス」画像編集前後のイメージ
「ホームステージング支援サービス」画像編集前後のイメージ

 ホームステージングとは、空室に家具や小物を設置しモデルルームのように演出するサービス。内見時に住んだ時のイメージがしやすく、内見時間が長くなったり、成約までの時間が短くなったりする効果がある。

 ホームステージング支援サービスは、室内画像に実在する家具等を選定・配置する「バーチャルホームステージング」と、実際に家具等を配置する「ホームステージング」の2プランを提供。バーチャルホームステージングで編集した画像をもとにホームステージングを実施でき、イメージ通りに室内を演出することが可能。バーチャルホームステージングにおいても、インテリアコーディネーターが希望するインテリアスタイルに合わせて家具等を選定・配置するため、入居後のイメージをより鮮明に消費者に伝えられる。

 すでに、3月頃から一部エリアで提供しており、同日から全国のアットホーム加盟店に向けてご提供を開始するとしている。

 

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]