logo

集英社、女性向けマンガ投稿サイト「マンガ Meets」を発表--編集者がデビューを支援

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 集英社は8月3日、少女・女性向けマンガに特化した投稿・閲覧サイト「マンガMeets」を8月26日に開設することを発表した。描き手が自由に作品を投稿でき、それを読者に読んでもらえる。また、編集者が才能の原石を発掘して応援し、デビューや連載までサポートするという。

キャプション

 マンガMeetsは、少女・女性マンガ誌「りぼん」「マーガレット」「別冊マーガレット」「クッキー」「ココハナ」、ウェブマガジンサイト「デジタルマーガレット」、少女マンガアプリ「マンガ Mee」といった、雑誌やアプリの垣根を超えた新しい投稿・閲覧サイトだという。

 
 

 同サイトでは、マンガ作品の投稿と同時に、集英社の少女・女性マンガ誌、アプリのマンガ賞への応募が可能。受賞の連絡や賞の結果発表確認までこのサイトで完結できるという(サイトを経由した各編集部への持ち込み予約も可能)。

 投稿作品は、商業誌やサイト・アプリなどに掲載・連載されていない未契約のものに限る。ただし、他誌のマンガ賞などを受賞済みの作品であっても、未契約のものは投稿可能。個人のSNSや同人誌掲載は含まない。投稿した作品については、必ず編集者のレスポンス(スタンプや評価コメント、担当希望などのリアクション)があるとしている。

 さらに、編集者が才能の原石を発掘して応援、デビューや連載までサポートするとしており、作品を見た同社の編集者が担当を希望した場合、申し込みが行われる。複数の申し込みがあった際は、描き手が編集者を選んで担当を決定するという。

 
 

 サイト開設にあわせて、2つのマンガ賞を新設するという。1つは、8月29日に作品を募集して翌日には審査結果を発表する「マンガ Mee翌日デビュー漫画賞」。もう1つは、「スイッチガール!!」の作者である、あいだ夏波氏の原作をもとにした「作画者募集コンテスト」。こちらは8月26日のサイトオープンより応募を開始する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]