logo

Spotify、有料会員数は1億3800万人に--総会員数は3億人に迫る

Joan E. Solsman (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年07月30日 10時19分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 音楽配信サービスを提供するSpotifyは米国時間7月29日、2020年度第2四半期決算(6月30日締め)を発表し、6月末時点の有料会員数が27%増加して1億3800万人に達したことを明らかにした。広告ありの無料版を利用するユーザーを含めた総会員数は、3億の大台に近づいた。

Spotifyのロゴ
提供:Angela Lang/CNET

 これらの数値は、世界最大の音楽配信サービスとしてのSpotifyの地位をさらに強固にするものだ。市場第2位のAppleは、1年以上会員数情報を公開していないが、Spotifyは、Appleよりも上の地位を維持しているとみられる。Appleは2019年6月、会員数を6000万人としていた。

 Spotifyは28日、月間アクティブユーザーが前年同期比29%増の2億9900万人であることを明らかにした。現四半期中に利用者数が3億人を超えると見込んでおり、9月末時点の月間アクティブユーザーは3億1200万~3億1700万人(うち有料会員は1億4000万~1億4400万人)になると予測している。

 第2四半期の損失は3億5600万ユーロ、1株あたり1.91ユーロ。前年同期の7600万ユーロ、1株あたり0.42ユーロよりも増加した。売上高は13%増の18億8900ユーロだった。

 Thomson Reutersの集計によるアナリスト平均予測では、同社の同四半期売上高は19億3000万ユーロ、1株あたり損失は0.48ユーロとされていた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]