logo

「モバイルSuica」で障害発生、全サービスを一時停止--18時ごろ復旧の見通し

山川晶之 (編集部)2020年07月15日 15時19分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
UPDATE

 JR東日本は7月15日、「モバイルSuica」の全サービスが利用できなくなっていると発表した。

キャプション
iPhone版「モバイルSuica」アプリが利用できなくなっている

 同社によると、11時30分ごろからシステムトラブルが発生。iOS版とAndroid版のモバイルSuica全サービスを一時停止にしているという。利用できないサービスは、アプリ内でのチャージ、定期券の発行などモバイルSuicaにログインしてから利用する全機能。

 なお、乗車・降車自体は可能で、オートチャージ(事前に設定している場合)やスマートフォン対応券売機、iPhone内の「Wallet」アプリ、Androidスマートフォンの「Google Pay」アプリからは問題なくチャージ可能という。筆者もiPhoneで試したところ、Walletアプリからチャージできることを確認した。

キャプション
iPhoneの「Wallet」アプリからチャージできることを確認した

 同社によると、復旧は18時ごろを見込んでいるとしていたが、17時10分ごろからサービスへのログインが可能になったことを編集部で確認。すべての機能が復旧したかは不明だが、モバイルSuicaアプリでチャージしたところ問題なく機能している。

【7月15日17時20分追記】

 17時10分ごろからモバイルSuicaにログインできるようになったことを編集部で確認。チャージなどの挙動について追記しました。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]