logo

ドワンゴ、「ニコニコネット超会議2020夏」の開催を決定--超歌舞伎などの企画を展開

佐藤和也 (編集部)2020年07月08日 19時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドワンゴは7月8日、4月に初開催したニコニコ超会議のオンライン版「ニコニコネット超会議2020」に続き、「ニコニコネット超会議2020夏」を8月9~16日の8日間にわたって開催すると発表。あわせて、ニコニコ超会議の出張版として毎年夏から秋にかけて全国各地で開催してきた「ニコニコ町会議」を、同イベント内でネット開催することも発表した。

「ニコニコネット超会議2020夏」キービジュアル
「ニコニコネット超会議2020夏」キービジュアル

 ニコニコネット超会議は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止となった「ニコニコ超会議2020」に代わって実施したネットイベント。niconicoの公式サイトをネット超会議会場とし、当初幕張メッセで予定された企画をはじめ、中止が相次いだ日本のさまざまなエンターテインメントをオンライン上に集合させたインターネットの祭典として、4月12~19日の8日間にわたって開催した。

 これまでニコニコ超会議は毎年春1回の開催としてきたが、ニコニコネット超会議2020の開催から3カ月が経過した現在でも新型コロナウイルスの終息は見えないことや、全国各地で開催予定だった夏のライブイベントやお祭りなどの中止が相次いでいる現状があること、ニコニコ町会議も全国のリアル会場での開催が困難となっている状況もあることから、niconicoがもつネットの力を最大限に活用し、さまざまな制限がある状況下でも夏を存分に楽しんでもらえるように、ニコニコネット超会議2020夏の開催を決定したとしている。

 第1弾企画発表として、ニコニコ超会議の目玉コンテンツである「超歌舞伎 Supported by NTT」を、イベント最終日となる8月16日に公演を実施予定。詳細は8月に発表予定という。また、延期となっていた「第5回スプラトゥーン甲子園 全国決勝大会」についても開催が決定。8月15日と16日にオンラインで開催する。さらに開催初日となる9日では、「ニコニコネット超会議2020夏×HATSUNE MIKU LIVE - UNTITLED 0 - Crypton Future Media Presents」と題し、初音ミクによるオープニングライブも実施する。

 小林幸子さんと松岡充さんによる、ニコニコネット超会議2020夏のテーマソング制作も決定。作詞・作曲は松岡充さん、歌は2人のデュエットという。8月13日に放送予定の「小林幸子 アコースティック ミニLIVE&松岡充とのスペシャル対談」にて生歌唱するとしている。このほかさまざまなオリジナル企画を展開としている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]