logo

SHOWROOM、DeNA連結子会社から外れ持分法適用会社に--DeNA保有株式を一部譲渡

佐藤和也 (編集部)2020年07月03日 17時27分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SHOWROOMは7月3日、カルチュア・コンビニエンス・クラブ、KDDI新規事業育成3号投資事業有限責任組合、SBI AI&Blockchain投資事業有限責任組合、テレビ朝日ホールディングスの4社に対して、ディー・エヌ・エー(DeNA)が保有するSHOWROOM株式の一部譲渡を行ったと発表。この株式譲渡により、SHOWROOMはDeNA連結子会社から外れ、持分法適用会社となるという。

 SHOWROOMは、ライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM」を運営。2015年にDeNAから会社分割によって分社化している。同社では今後、経営体制を大幅に刷新することで、より自律した成長を目指すとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]