logo

「NAVERまとめ」が9月30日にサービス終了へ--約11年の歴史に幕

藤井涼 (編集部)2020年07月01日 12時03分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LINEは7月1日、キュレーションサービス「NAVERまとめ」の提供を9月30日をもって終了することを発表した。2009年の提供から約11年でのサービス終了となる。同社では「サービス環境・市場環境の変化による単独サービスとしての今後の成長性や、LINEグループ全体での選択と集中の観点などをふまえて検討した結果、今回の決断に至った」と説明した。

 また、サービス終了について「ご愛顧いただいた皆様には残念な結果となり、大変心苦しい限りですが、なにとぞご理解をいただけますようよろしくお願いいたします」と謝罪するとともに、「約11年間という長い間、サービス提供を続けることができたのは、ひとえに利用者の皆様の支えがあったからこそだと考えております。この場をお借りしまして、重ねて御礼申し上げます」と、長年利用してきたユーザーへの感謝を述べた。

 今後のスケジュールとしては、7月31日に新規アカウント登録を停止。9月30日に​サービスを終了し、​11月上旬に最終インセンティブを確定するという。そして、2021年2月16日​に支払い申請機能の提供を終了する予定。

 下書きや非表示のまとめも含めて、サービス終了日の9月30日をもってすべて閲覧ができなくなる。​同社ではサービス終了後、まとめ内の画像を除いた形で、MT形式によるまとめ記事のダウンロード機能を提供する予定​だという。

 なお、今後も簡潔に情報を集約して伝える「まとめ」そのものの価値は、日々増え続ける情報環境においてますます重要になってくると同社は説明。NAVERまとめが培ってきたノウハウは、2019年にLINEが参入した検索事業に生かしていくとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]