logo

セガ、「ゲームギアミクロ」を10月6日発売--遊べるマスコットとして復刻

佐藤和也 (編集部)2020年06月03日 13時43分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ゲームギアミクロ ブラック」パッケージデザイン
Scroll Right Scroll Left

「ゲームギアミクロ ブラック」パッケージデザイン

 セガは6月3日、携帯ゲーム機「ゲームギア」をミクロサイズで復刻した「ゲームギアミクロ」を、10月6日にECサイト限定で発売すると発表した。全4種が用意され、価格は各4980円(税別)。

 これはセガの設立60周年ならびに、唯一の携帯専用ゲーム機であった「ゲームギア」の発売30周年を記念したアイテムで、ミクロサイズに復刻した「遊べるマスコット」。本体は幅80mm×高さ43mm×奥行20mmと、オリジナルのゲームギアから約40%弱程度のサイズとなっている。

 ブラック・ブルー・イエロー・レッドの4色のカラーバリエーションが用意され、それぞれにアクション、パズル、RPGといったさまざまなジャンルの当時の名作ゲームが4本ずつ内蔵。1インチのモニタと各種ボタンで、実際にゲームをプレイすることが可能。中断セーブ機能も搭載している。製作にはミニゲーム機「メガドライブミニ」のスタッフが再結集。ソフトウェア部分は引き続き、有限会社エムツーが担当している。別売の単4電池2本による動作のほか、USBケーブルを使えば長時間のプレイも可能としている。

 ゲームギアミクロ ブラックには「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」「ぷよぷよ通」「アウトラン」「ロイアルストーン ~開かれし時の扉~」、ゲームギアミクロ ブルーには「ソニック&テイルス」「ガンスターヒーローズ」「シルヴァンテイル」「ばくばくアニマル 世界飼育係選手権」、ゲームギアミクロ イエローには「シャイニング・フォース外伝 ~遠征・邪神の国へ~」「シャイニング・フォース外伝II ~邪神の覚醒~」「シャイニング・フォース外伝 ファイナルコンフリクト」「なぞぷよ アルルのルー」、ゲームギアミクロ レッドには「女神転生外伝 ラストバイブル」「女神転生外伝 ラストバイブルスペシャル」「The GG 忍」「コラムス」が収録されている。

 発売はAmazon.co.jp、楽天ブックス、セガストアのECサイト3社のみ。発表にあわせて6月3日から予約を開始。4色同時購入による特典として。ゲームギアミクロの液晶ディスプレイを拡大して見ることができる「ビッグウィンドーミクロ」が用意されている。また、それぞれのカラーの収録タイトルを紹介しているPVも公開。ナレーションは高橋由美子さんが担当している。

(C)SEGA (C)ATLUS

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]