logo

Apple Store全店舗で営業再開--6月3日より客もスタッフもマスク着用で

坂本純子 (編集部)2020年06月01日 13時04分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルは6月1日、Apple Storeの営業を6月3日より全店舗で再開することを明らかにした。先行して5月27日よりApple 名古屋栄Apple 福岡を再開していたが、東京や大阪などでは休業が続いていた。いずれも短縮営業で12時〜20時までとなっており、無料講座の「Today at Apple」も中止されている。


 再開にあたっては、客の周辺の間隔を保つようにする。また、ストア内ではスタッフ全員がマスクを着用し、客側も全員が着用。マスクを持参していない場合にはマスクを渡すほか、ストアの入り口では入店前の体温チェックなども行う。ストア内の清掃は、あらゆる物の表面、展示されている製品、人の行き来が多い場所に特に重点を置き、一日を通じてこれまで以上に念入りに行うとしている。

 Appleは、5月17日付けで全世界のApple Storeのうち約100店舗が営業を再開したと発表し、Apple リテール+人事担当シニアバイスプレジデントのディアドラ・オブライエン氏による「営業再開に向けた私たちの方針」をウェブサイトに掲載している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]