logo
新型コロナウイルス関連

ゑびや、伊勢のお土産をリモート販売する「WEB来店」を開始

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゑびや(ゑびや商店)は5月20日、ウェブで店舗と購入希望者をつなぎ、商品を購入できるようにするサービス「WEB来店」を開始したと発表した。営業時間は9時30分〜17時で、定休日はなし(無休)。

キャプション

 ゑびや商店は、伊勢神宮・内宮に向かうおはらい町通り(旧参宮道)に構え、創業100年の歴史がある食事処「ゑびや大食堂」に併設する土産物店として、2016年にオープン。以来、伊勢の名産品や伝統工芸品をアレンジしたオリジナル商品を販売し、全国から多くの来店があるという。

 しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、観光地に行くことが難しくなっていることから、ウェブで観光気分を味わってもらうべくWEB来店を開始した。ユーザーのスマホやPCと店舗をつなぎ、実際にスタッフが商品の場所に移動しながら、商品をリモートで説明する。さらに、おかげ横丁・おはらい町内の商品も“おつかい”で購入代行してくれるという。

キャプション

 利用時間は1人あたり30分まで。利用するには、あらかじめウェブサイトや電話での予約が必要になる。予約完了後に送られてくるメール記載のURLをクリック・タップすることでサービスを受けられる。購入時の決済方法はコンビニ払い、銀行振込み、Paypayに対応する。

キャプション

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]