logo
新型コロナウイルス関連

東京都、自分に合った「コロナ支援策」を簡単に探せるサイト開設--個人・法人向け

藤井涼 (編集部)2020年05月06日 10時21分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京都は5月5日、新型コロナウイルスの影響を受けている個人や企業向けの支援策を探すことができるサイト「新型コロナウイルス感染症 支援情報ナビ」を開設した。必要な人へ必要な支援が届くよう、誰にでもわかりやすいナビゲーションサイトにしているという。

「新型コロナウイルス感染症 支援情報ナビ」
「新型コロナウイルス感染症 支援情報ナビ」

 支援を必要としている個人や企業は、スマートフォンやPCから、いくつかの選択式の質問に回答するだけで、状況に応じた支援制度を知ることができる。また、都民が利用できる制度を、ニーズに応じた分類と一緒に一覧として見たり、キーワード検索したりできる。

表示された支援策の概要
表示された支援策の概要

 東京都が独自で提供する支援制度情報に加え、省庁の支援制度については、経済産業省が最新の支援情報をアップデートして公開している、ミラサポプラスのオープンデータを活用しているという。

 東京都は公式サイトに掲載する各種データをオープンデータとして誰でも自由に使えるように公開している。今後、同サイトに掲載する新型コロナウイルス感染症に関する支援情報データも、例外なくオープンデータとして公開する予定だという。

データ連携のイメージ
データ連携のイメージ

 なお、同サイトはアスコエパートナーズが構築。同社がエストニアや欧州委員会と協同して取り組んできた、行政サービスカタログの実装とデータ連携に関する知見を生かし、今回の支援情報ナビ構築にはユニバーサルメニューの技術を活用しているという。


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]