logo

「iOS 13.5」ベータ3、マスク着用時のロック解除を容易に

Corinne Reichert (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年04月30日 10時35分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは、COVID-19対策として医療用マスクやフェイスカバーを着用するユーザーが「iPhone」をすばやくロック解除できるようにする変更を、「iOS 13.5 Developer beta 3」に追加した。米国時間4月29日に公開されたiOSのリリースノートには記載されていないが、「Face ID」に変更が加えられ、ユーザーがマスクを着けていることが検知された場合、パスコード入力画面が表示されるようになった。

iPhone
提供:Angela Lang/CNET

 この機能は端末のロック解除だけでなく、「App Store」「Apple Books」「Apple Pay」「iTunes」などでの購入時の認証や、Face ID認証を必要とするアプリの使用時にも利用できるものとみられる。

 ただし、この機能が正式にリリースされる時期は不明だ。

 今回のベータ版では、AppleがGoogleと共同で取り組んでいる新型コロナウイルス感染者の接触追跡技術の初期版も追加されている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]