logo

シャープ、Androidスマホの安全運用をサポート--企業向けEMMサービス「LINC Biz emm」

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは4月8日、企業におけるAndroidスマートフォンの安全な運用をサポートするEMM(Enterprise Mobility Management)サービス「LINC Biz emm」の提供を開始すると発表した。端末1台あたり、月額199円から利用できる。

 提供方法は、クラウドサービス(SaaS)。対応端末は、Android Enterprise Recommended対応機種または、Android 8.0以降を搭載したスマートフォンAQUOS全機種。

 LINC Biz emmは、Googleが提供する企業向けモバイルプラットフォーム「Androidエンタープライズ」に準拠したEMMサービス。複数の端末やアプリケーションの初期設定を、クラウドを介して一括で行えるほか、紛失時には遠隔操作で眠末の初期化やロックも可能。

 また、業務上不要なアプリケーションのインストール制限や、カメラやWi-Fi接続などの一部機能も制限でき、各企業のITポリシーに基づき柔軟に運用できるという。

 IT管浬者は、PCやスマートフォンのWEBブラウザから、対象皓末の各種設定や操作を行える。トラブル発生時には、Googleより認定を受けた同社のエキスパート社員が対応。さらに、同社のスマートフォン「AQUOS」とセットで導入すれば、端末とEMMサービスをワンストップでサポートできるため、初めて導入する企業も安心して利用できる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]