logo

「PCエンジン mini」開封の儀--往年の家庭用ゲーム機がコンパクトに復刻

佐藤和也 (編集部)2020年03月21日 18時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 PCエンジン miniのパッケージ。PCエンジンのロゴとPCエンジン mini本体で彩られている。

 PCエンジン miniのパッケージ。PCエンジンのロゴとPCエンジン mini本体で彩られている。

 コナミデジタルエンタテインメントは3月19日、ゲーム機「PCエンジンmini」を発売した。価格は1万500円(税抜)。国内向けパッケージの開封、製品を写真で紹介する。

 PCエンジンminiは、1987年に発売された家庭用ゲーム機「PCエンジン」をコンパクトなサイズに復刻したもの。Amazonにて販売している。

 PCエンジン向けに発売された作品と、北米向けの「TurboGrafx-16」向けに発売された作品を計58タイトルを収録(一部、両ラインナップで重複しているタイトルを含む)。「天外魔境II 卍MARU」「ワルキューレの伝説」「イースI・II」「ときめきメモリアル」など、往年の名作タイトルをプレイすることができる。

 なお、北米では「TurboGrafx-16 mini」、欧州では「PC Engine Core Grafx mini」として復刻し発売するという。

(C)SEGA (C)RED (C)Nihon FalcomCorporation. All rights reserved.
(C)TAITO CORPORATION 1986, 1990 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 1988, 2019 ALL RIGHTS RESERVED. (C)さくまあきら
(C)1988 コーエーテクモゲームスAll rights reserved. (C)extreme
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.(C)Konami Digital Entertainment

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]