logo

仕事とプライベートのお金の管理を一つの財布で--ツインズ財布 abrAsus

坂本純子 (編集部)2020年03月19日 19時31分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ひらくPCバッグ」など、消費者のこだわりを追求するプロダクトを持つバリューイノベーションは3月17日、「abrAsus」の新たなラインアップとして、「ツインズ財布 abrAsus」を発売した。

 価格は2万4950円(税込)で、カラーはブラック、ダークグリーン、レッドの全3色。オンラインストアなどで購入できる。

「ツインズ財布 abrAsus」
「ツインズ財布 abrAsus」

 ツインズ財布は、「プライベート」と「仕事・家計」の2種類のお金を、1つの財布で管理できる財布。1つの財布ですべてのお金の管理をすると、領収書が混ざったり、何にいくら支払ったか分からなくなりがちだ。そうしたお金の管理の難しさを、2つの財布を1つにすることで解決するというもの。

 札入れと小銭入れを、「プライベート用」と「仕事・家計用」としてそれぞれ用意。2種類のお金を1つの財布で管理できる。

 また、小銭入れに傾斜をつけることで、コインが転がって片側に集まり、コインの数や種類も分かりやすい。一般的な長財布のように大きく開くので、コインも入れやすく大容量だ。また、プライベート用コインは左端、仕事・家計用コインは右端に集まるしくみになっており、コインが重ならない。2つの小銭入れがありながら、1つの財布と同じ薄さだ。

 よく使うカードと、たまに使うカードを、使用頻度別に分けられる。よく使うカード入れは最大6枚、たまに使うカード入れは最大14枚入り、合計20枚の大容量だ。

2種類のお金を、1つの財布で管理できる
2種類のお金を、1つの財布で管理できる

 なお、ツインズ財布は、Instagramで44万人のフォロワーを持つ双子の姉妹のママ、matsukoさんとのコラボ商品。matsukoさんの「プライベートと、仕事・家計のお金の管理を、もっとカンタンにしたい」という思いを実現するために共同開発したという。

パッツン前髪とメガネがトレードマークの姉妹「りんあんちゃん」のママ、matsukoさんとのコラボ商品
パッツン前髪とメガネがトレードマークの姉妹「りんあんちゃん」のママ、matsukoさんとのコラボ商品

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]