logo

リスト子会社、物件紹介動画に AI自動動画編集クラウド導入--作成時間5分の1に

加納恵 (編集部)2020年03月12日 11時11分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リストの子会社であるリストインターナショナルリアルティは、AI自動動画編集クラウド「VIDEO BRAIN(ビデオブレイン)」を導入すると発表した。物件紹介動画作成時間を5分の1に短縮できるという。

動画作成対象物件イメージ
動画作成対象物件イメージ

 ビデオブレインは、オープンエイトが提供する自動動画編集ツール。写真やテキストなどの素材をアップロードすると、AIが素材データを分析し、ストーリー性のある動画を自動で作成する。専門知識がいらず、誰でも簡単に動画を作成できるという。

 今回の導入は、動画を用いた物件紹介の増加に伴い実施するもの。動画にすることで情報量が増え、リアルに物件を見られるというメリットがある反面、動画制作に時間かかるため、すべての物件に対応することは難しかったという。

 リストインターナショナルリアルティでは、これまで写真のみの掲載であった国内営業所10拠点において取り扱っているおよそ200件の物件を動画化する。


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]