logo
新型コロナウイルス関連

BONX、コミュニケーションツール「BONX」を無償貸与--リモートワークを支援

加納恵 (編集部)2020年03月03日 14時31分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BONXは3月3日、企業向けにコミュニケーションアプリ「BONX for BUSINESS」とコミュニケーションデバイス「BONX Grip」を無償貸与すると発表した。新型コロナウイルス対策でリモートワークの実施を検討している企業をサポートする。

「BONX Grip」
「BONX Grip」

 BONXは、2018年から人数無制限で使える法人向けコミュニケーションアプリBONX for BUSINESSを提供開始したり、コミュニケーションデバイスBONX miniを発表したりするなど、ビジネスシーンの業務改善に取り組んできた。

 今回の無償貸与は、リモートワークを検討している企業向けに実施するもの。アプリBONX for BUSINESSと、コミュニケーションデバイスBONX Grip5台(6台目以降は有償で1台辺り月額2223円)までを無償で貸し出す。貸出期間は提供開始から1カ月間以内。

 ウェブサイトにアクセスして、右下に配置されている「今すぐ無料でお試し」ボタンから登録ができる。

 なお、先着20社限定で、1社あたり最大50台を無償貸与していくとのこと。BONX Gripは、Bluetoothイヤホン。専用アプリに接続し、グループで会話ができ、独自のグループ同時通話システムによって、話しているときだけ通信し、電波の弱いアウトドア環境での切断や遅延も抑制されるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]