logo
新型コロナウイルス関連

「スタディサプリ」全国の小、中学校、高等学校に無償で提供--休校中の家庭学習を支援

加納恵 (編集部)2020年03月02日 18時42分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リクルートマーケティングパートナーズは3月2日、オンライン学習サービス「スタディサプリ」を全国の小学校、中学校、高等学校に無償で提供すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大を受け、休校期間中の家庭学習を支援する。

「スタディサプリ」
「スタディサプリ」

 対象は全国の小学校、中学校、高等学校。3月3日正午から受付を開始し、利用期間はアカウント発行から4月30日まで。サービスを利用するには、PC、タブレット、スマートフォンなどとWi-Fiなどのネットワーク環境が整っている必要がある。なお、無償提供については高等学校で100校、小、中学校は20自治体程度が上限としている。問い合わせはこちら

 児童、生徒は、学校・団体利用向けスタディサプリの全機能が利用でき、学校、教師側は、先生向け教育支援ツール「スタディサプリfor TEACHERS」全機能が使える。

 スタディサプリ上の講義動画や確認テストなど家庭学習の範囲、単元の指示、実施状況の確認ができるほか、コミュニケーション機能での連絡、確認事項の一斉、個別での送受信など、休校中の連絡手段としても活用できる。

 

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]