元メルカリの松本龍祐氏が手掛けるキャッシュレスカフェ--次はサブスクバーも - (page 2)

飯塚 直 坂本純子 (編集部)2020年02月27日 11時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

銀座にポップアップ店舗「TAILORED CAFE GINZA tmp店」も

 次は、初となるポップアップ店舗「TAILORED CAFE GINZA tmp店」を2月27日から5月23日までの期間限定でオープンする。場所は、東京都中央区銀座7-3-6 銀座髙木ビル 1F。

5月23日までの期間限定オープン
5月23日までの期間限定オープン

 スペシャルティコーヒーのハンドドリップやエスプレッソドリンクなどのほか、TAILORED CAFE 麻布十番店とKITASANDO COFFEEの人気メニュー「黒豆あんバターサンド」(350円)も用意する。

黒豆あんバターサンド。甘さ控えめ、パニーニのような焼き目をつけたもので、カリッとした食感。上にかかったきなこがポイントだ
黒豆あんバターサンド。甘さ控えめ、パニーニのような焼き目をつけたもので、カリッとした食感。上にかかったきなこがポイントだ

 TAILORED CAFEのコンセプトである「オフィスワーカーのためのカフェ」を軸に、オペレーション面も含めミニマルな世界観でのサービスを展開。さまざまな飲食ブランドやイベントとの実験的なコラボレートも視野に入れているという。

 3月中旬からは、GINZA tmp店独自のサブスクリプション会員の募集開始に加えて、営業時間を夜間まで延長。サブスクリプションバーとしてのサービス提供も予定している。

 「最重要視しているのがIT系の方が多いビルで、次は普通に仕事でスマートフォンを使っているようなリテラシーの高い方、時間を気にして仕事をしている方。銀座や丸の内は次のターゲットなのでいいチャンスだと思った」(松本氏)。

 なお、2020年春ごろをめどにリリースするパーソナライズ機能では、COFFEE App上でのドリンクおよび、フードメニューの事前カスタムオーダーが可能になる予定だ。コーヒー豆などの素材のほか、ミルクやトッピングなどのオプションを組み合わせることで、7万通りを超えるドリンクが楽しめるという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]