logo

P&G、交換タイミングをスマホに伝えるオムツ「Lumi by Pampers」--カメラで見守りも

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Procter & Gamble(P&G)は、おむつに取り付けたセンサーで赤ん坊の睡眠パターンやおむつが濡れているかどうか確認できるシステム「Lumi by Pampers」の販売を開始した。

赤ん坊を見守るシステム(出典:P&G)
赤ん坊を見守るシステム(出典:P&G)

 Lumi by Pampersは、専用のおむつ、おむつに装着するセンサー、カメラ、スマートフォン用アプリで構成されるシステム。面ファスナーでおむつに取り付けたセンサーは、おむつが濡れるとBluetooth経由でスマートフォンに知らせ、アプリがおむつ交換を促してくれる。センサーは子どもが寝ているかどうかも認識可能で、睡眠パターンの情報をアプリに記録する。

オムツにセンサーを装着(出典:P&G)
オムツにセンサーを装着(出典:P&G)
睡眠パターンなども記録(出典:P&G)
睡眠パターンなども記録(出典:P&G)

 離れた部屋などで子どもを寝かしている場合は、カメラで捉えた映像と音をスマートフォンから確認できる。ナイトビジョン機能により、明かりを消した暗い部屋のようすも目視可能という。カメラは温度センサーと湿度センサーを搭載しており、部屋が快適かどうかも調べられる。

カメラで見守り(出典:P&G)
カメラで見守り(出典:P&G)

 センサーのバッテリ駆動期間は約3カ月。バッテリ残量が少なくなると、アプリで通知される。

Lumi by Pampersの紹介ビデオ(出典:P&G/YouTube)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]