logo
新型コロナウイルス関連

新型コロナウイルス感染症で「Nintendo Switch」生産や出荷に影響--任天堂がお詫び

佐藤和也 (編集部)2020年02月06日 16時22分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂は2月6日、新型コロナウイルス感染症によって、同社が販売しているゲーム機「Nintendo Switch」などの生産や出荷について、影響が出る見通しであることの告知とお詫びを、同社の公式サイトにて掲載した。

 掲載された文面によると、新型コロナウイルス感染症の影響により、日本国内市場向けとして中国で生産しているNintendo Switch本体やJoy-Conなどの周辺機器などについて、「生産および出荷の遅延が避けられない見通しとなった」としている。現在品薄状態にある「リングフィット アドベンチャー」も同様に、出荷が遅延する見込みという。

 あわせて、2月8日から予約開始を予定していた「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」についても、中国で生産していることから出荷への影響が避けられない見通しになったとして、予約開始日を延期すると発表。なお、パッケージソフト、ダウンロードソフトの予約開始日については、2月8日から変更なく、ソフトの発売日についても、現在のところは変更がないとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]