logo
新型コロナウイルス関連

中国で「League of Legends」トーナメント延期--新型コロナウイルスの感染拡大受け

Oscar Gonzalez (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 吉武稔夫 (ガリレオ)2020年01月28日 12時46分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、中国でゲーム「League of Legends」のプレミアリーグトーナメントの2週目が延期されることになった。大会の運営組織は、大勢の人々が1カ所に集まることによる健康上のリスクを懸念している。

中国
提供:Getty Images

 League of Legends Pro League(LPL)の英語版Twitterアカウントは現地時間1月27日、新型コロナウイルスに対する懸念から、トーナメントの2週目を延期することを明らかにした。LPLは、中国のトップチームが人気の高いマルチプレイヤー型オンラインバトルアリーナゲームのLeague of Legendsで互いに競い合う。トーナメントは1月13日にスタートし、2週目の試合が2月5日に開始する予定だった。

 新型コロナウイルスの感染は、2019年12月31日に中国で報告された。その後、中国で数千件を超える感染事例が報告されたほか、中国以外の複数の国でも数十件の感染事例が報告されている。このウイルスの感染による死者は100名を超えたとされている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]