logo

船井電機、HDD内蔵テレビにホワイトモデルを追加

加納恵 (編集部)2020年01月14日 15時11分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 船井電機は1月14日、「FUNAIブランド」のHDD内蔵液晶テレビ「2010シリーズ」にホワイトモデルを追加したと発表した。500GBのHDDを内蔵する。発売は1月中旬。32V型の「FL-32H2010W」と24V型の「FL-24H2010W」の2モデルをそろえる。

32V型の「FL-32H2010W」と24V型の「FL-24H2010W」
32V型の「FL-32H2010W」と24V型の「FL-24H2010W」

 2010シリーズは、HDDを内蔵し、1台で番組録画が可能。地上、BS、110度CSデジタルチューナーを2基備え、視聴中の番組とは別の番組を録画ができる。本体には、必要なシーンでテレビ映像を静止できる「静止画機能」も装備。料理番組のレシピなどの確認が容易だ。

 すでにブラックモデルを展開しており、新たに白色を基調としたデザインのモデルを投入することで、インテリアに合わせた選択が可能になる。他モデル同様、ヤマダ 電機グループにて独占販売となる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]