logo

近づく車や叫び声を知らせてくれるヘッドホン、音楽を聴きながら歩く人の安全確保

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コロンビア大学の研究チームは、音楽を聴きながら歩いている人の身を守るため、近づく自動車の走行音やクラクションなどを認識して警告音で知らせるヘッドホンを開発した。

近づく自動車をヘッドホンが警告(出典:コロンビア大学)
近づく自動車をヘッドホンが警告(出典:コロンビア大学)

 ヘッドホンやイヤホンを装着し、音楽プレーヤーやスマートフォンで音楽を聴きながら歩く人は多い。そうした歩行者は音で周囲のようすを把握できず、油断していると自動車にぶつかったりして危険だ。特に最近は優れたノイズキャンセリング機能付きのヘッドホンなどが増え、さらに危険性が増している。

 そこで研究チームは、マイクロホンで拾った音を解析し、注意すべき状況であれば音で装着者に警告するヘッドホンを開発した。機械学習アルゴリズムを適用することで、さまざまな騒音があふれる市街地でも、接近する自動車、クラクション、注意を促す叫び声などを認識して警告できるという。

 この技術が実用化されれば、歩行者の負傷や交通事故死を減らせるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]