logo

「ジョブクル転職」運営会社がサブスクの転職エージェントサービスを展開

佐藤和也 (編集部)2019年12月17日 12時52分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンライン型AI転職エージェント「ジョブクル転職」を運営するスマイループスは12月17日、サブスクリプションモデルで提供する転職エージェントサービス「ジョブクルダイレクト」の販売を、同日から開始した。導入企業は月額7万5000円から転職エージェントサービスが利用可能。成果報酬は0円という。

 従来の転職エージェントサービスでは、1名採用するごとに年収の35%が手数料として必要となる場合が多く、複数名の採用を考えると転職エージェントを使うことができないケースもあったと指摘。ジョブクルダイレクトでは、転職エージェントサービスをオンラインに特化し、チャット×AIによりコストを抑えているという。

 導入企業は、採用し放題の定額プランで安価な採用コストで、転職エージェントに採用の依頼をすることが可能。約30万人の登録者へ定額費用内で、ダイレクトオファーも打ち放題という。転職検討者は、転職のプロとチャットを通じて気軽に相談しながら、より幅広い求人レコメンド得ることが可能になるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]