logo

エイベックス、平日は“半額”で泊まれる月額制オンライン旅行予約「itoma」を公開

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エイベックスは12月6日、会員制のオンライン旅行予約サービス「itoma(イトマ)」の先行ベータ版を、12月25日より提供すると発表した。12月6〜24日の期間中は会員登録のみ可能。有料の「Premium会員」と無料の「Free会員」という2つの会員プランを用意する。

キャプション
オンライン旅行予約サービス「itoma」

 itomaは、月額会員費(Premium会員:税込2980円)を支払うことで、旅のプロが厳選した上質な宿泊施設を平日限定で通常宿泊料金(宿泊施設が定めた正規料金)の50%オフ(土日祝日は5%オフ)の特別価格で利用できる会員制オンライン旅行予約サービス。無料のFree会員でも、全日通常宿泊料金5%オフで予約可能。また、両会員とも6カ月先までの予約に対応する。

 宿泊施設一例として、「ABBA RESORTS IZU 坐漁荘」(伊豆高原)や「富岳群青」(西伊豆)などを用意する。また、宿泊予約だけではなく、会員限定の特別イベントへの参加や限定コンテンツなども用意するという。

キャプション
サービスイメージ
宿泊施設の一例
宿泊施設の一例

 同社では、働き方改革や有休休暇の取得義務化により、平日の過ごし方に関する消費者ニーズが変化してきていることを受け、itomaにより“平日に国内旅行を楽しむ”というエンターテインメント体験の機会を促進したい考え。また、同サービスを通じて、観光資源である旅館の平日稼働率の向上への貢献も目指す。

 中長期的には、同社グループにおける各事業との連携のほか、飲食事業、地方創生事業、シニア事業、インバウンド事業など、会員制の強みを生かした領域への展開を見据え、エイベックスならではの複合的なエンタテインメント体験を創出するとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]