logo

グーグル、ニュージーランドでAI電話機能「Duplex」を試験--祝日の営業時間を自動確認

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、レストランへの予約申し込みなどを電話のAI音声通話で自動処理する音声アシスタント機能「Google Duplex」を、ニュージーランドで試験すると発表した。

 Google Duplexは、人間に代わってAIがレストランなどの店舗へ電話をかけ、人間のように会話して予約などを自動的にとってくれる「Google Assistant」の一機能。まず、米国の一部地域でGoogle製スマートフォン「Pixel」で利用可能となり、その後Appleの「iPhone」でも使えるようになった

 ニュージーランドで実施する試験運用の目的は、10月28日月曜日の祝日Labour Dayに営業時間を変更する店舗があるかどうかを、Google Duplexで問い合わせて自動確認すること。Labour Dayの営業時間が通常の月曜日と異なることが分かった場合は、「Google Maps」と「Google Search」のデータベースにその情報が自動反映されるという。

 Googleは、10月第4週より、一部の店舗に対してGoogle Duplexで問い合わせ電話をかける。この電話の着信を希望しない店舗は、試験対象から外すようGoogleに依頼できるそうだ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]