logo

元ZOZOの前澤友作氏、新会社「スタートトゥデイ」設立--“旧社名”でゼロから新事業

山川晶之 (編集部)2019年10月04日 15時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ファッションECサイトを手がけるZOZOの創業者で、元代表取締役社長の前澤友作氏は10月4日、新会社「スタートトゥデイ」を設立したと発表した。

キャプション
ヤフーとZOZOの共同会見では「Let's Start Today」と書かれたTシャツを着用していた

 同社名は、ZOZOの旧社名でもあり、9月12日にZOZOを辞任した直後に設立したとしているが、新会社についてはヤフーとの記者会見上では明らかにされていなかった。なお、新会社の活動については謎に包まれているが、「ゼロから新事業を起こしていく予定です」と述べている。


 会見では、「もう一回事業がやりたい。自宅の6畳間で創業し、家中CDやレコード、洋服であふれる時期もあった。事業を作った体験、あのときの感動をもう一度味わいたい」と語り、複数の事業を並行してすすめると説明。あわせて、月への渡航に向けたトレーニングなどにも時間を割くとしていた。

 なお、前澤氏は以前より新会社に向けたリクルーティングを始めており、秘書や広報を募集していた(9月30日で締め切り)。そのほか、YouTubeでの個人チャンネル開設も進めており、11月中旬ぐらいから開始したいとTwitterに投稿している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]