logo

freee、スモールビジネス向けクレジットカードを発行

佐藤和也 (編集部)2019年10月02日 18時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 freeeは、クレディセゾンとの提携により、スモールビジネス向け用クレジットカード「freee セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」(freee セゾンプラチナビジネスカード)を共同で発行すると発表。10月1日から申し込みを開始している。

 これまで事業用クレジットカードの利用機会がなかった個人事業主や中小企業での活用を想定しており、経費精算や仕入れなど現金取引のキャッシュレス化、バックオフィス業務の効率化や経営状況の可視化を実現するとうたう。

 年会費は通常2万円(税別)となっているが、年間ショッピング利用金額が200万円以上の場合は翌年度の年会費が1万円になる。入会資格は個人事業主または経営者で、国際ブランドはアメリカン・エキスプレス。追加カードは3000円(税抜)となっている。また、ポイントプログラムは永久不滅ポイント、カードの有効期限は5年。

 このほか、ショッピング利用でマイルが貯まる「SAISON MILE CLUB」へ登録可能(別途登録が必要)であるほか、世界1200カ所以上の空港ラウンジが利用可能な「プライオリティ・パス」に無料で登録可能。旅行傷害保険は、海外旅行中の事故について最高1億円まで、国内旅行中の事故につ いて最高5000万円までを自動的に補償。24時間365日、専任のスタッフによる受電対応カード会員専用コールセンターを用意されている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]