logo

スクエニ、位置情報活用「ドラゴンクエストウォーク」の配信を開始

佐藤和也 (編集部)2019年09月12日 19時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スクウェア・エニックスは9月12日、位置情報を活用したスマートフォン向けRPG「ドラゴンクエストウォーク」の配信を開始した。

 本作は、ドラゴンクエストの世界と化した現実世界を、自らが主人公となって歩き冒険を進めていくRPGとなっている。リリースを記念した各種キャンペーン、メタスラ装備が入手できるメタスラ装備ふくびきも開始している。

 配信開始にあわせて、プレイヤー向けガイドライン映像を公開。安全に楽しむための機能「ウォークモード」を搭載しており、ウォークモードに設定することでスマートフォンの画面を操作しなくても 、周囲のモンスターとオートバトルが実行。また、モンスターとのバトル以外にも、 近づいた「かいふくスポット」にも自動で触れるため、HPやMPの回復も、自動的に行われるという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]