logo

定額全国住み放題ADDress、クラウドファンディングで会員増枠募集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 定額全国住み放題「ADDress」を運営するアドレスは7月9日、2019年夏新規オープンの拠点を盛り上げるための応援プロジェクトと会員増枠募集を、クラウドファンディング「CAMPFIRE」にて開始する。

定額全国住み放題サービス「ADDress」
定額全国住み放題サービス「ADDress」

 ADDress は、登録拠点ならどこでも住み放題になる、サブスクリプション型の多拠点居住のシェアサービス。各拠点は、個室を確保しつつも、リビングやキッチンなどを共有し、光熱費、Wi-Fi、共有の家具やアメニティの利用、共有スペースの清掃も含めて、月額4万円から利用できる。

 2019年夏、熊本、鹿児島、福岡の拠点を始め、9拠点の新規オープンを予定し、9月末までに全国26拠点となる予定。それに合わせ、CAMPFIREのクラウドファウンディング「【今夏続々オープン】定額全国住み放題ADDressの拠点開発本格始動&会員増枠!」を開始する。

新規オープン9拠点

  • 日南(宮崎県)7月下旬オープン
  • 八女(福岡県)7月下旬オープン
  • 屋久島(鹿児島県)7月下旬オープン
  • 多良木(熊本県)7月下旬オープン
  • 宇城(熊本県)7月下旬オープン
  • 雑司が谷(東京都)8月上旬オープン
  • 伏見(京都)8月中旬オープン
  • 北鎌倉(神奈川)9月下旬オープン
  • 伊那(長野県)9月下旬

 目標金額は200万円で、期間は7月9日から8月20日まで。CAMPFIREでのプロジェクトは今回で2回目となり、前回の新規会員募集のプロジェクトは、目標金額を大幅に超え達成した。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]