logo

Instagram、「発見」タブで広告の提供開始へ

Abrar Al-Heeti (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2019年06月27日 10時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Instagramが米国時間6月26日、「Explore」(発見)タブでの広告の提供を開始すると発表した。

提供:James Martin/CNET
提供:James Martin/CNET

 Exploreタブは、ユーザーの関心に合った写真や動画を表示し、まだフォローしていない新たなアカウントを発見できるようにする。Instagramによれば、Instagramアカウントの50%以上がExploreページを毎月使用している。さらにInstagramユーザーの80%以上がInstagramで何らかのビジネスをフォローしているという。

 Instagramは、Exploreタブへの広告の提供はこれから数カ月の間に、段階的に開始するとしている。今後は、ユーザーがExploreタブに表示された写真や動画をクリックすると、コンテンツの閲覧時に広告が表示されるようになる。

 eMarketerの主席アナリスト、Debra Aho Williamson氏は、この新しい広告は、急速に広告主の間で採用されるようになるだろうと予想している。

 Williamson氏は、「Instagramの広告は非常に人気が高く、Exploreは、価値の高い新たな広告インベントリへの道を開くものだ」と述べた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]