logo

セーフィー、セコムのクラウド録画カメラに採用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セーフィーは6月25日、セーフィーのクラウド録画プラットフォーム「Safie」が、セコムのクラウドカメラサービス「セコム画像クラウドサービス」に採用されたと発表した。

 これに合わせ、セーフィーとセコムトラストシステムズとの協業を開始し、6月25日から、セコムグループにより「セコム画像クラウドサービス」の販売が開始される。セコムは今回の協業により、顧客に対して利用しやすい価格帯での画像クラウドサービスを販売することで、新たな価値提供の機会になるとしている。

 Safieは、HD画質、30fpsの映像品質でクラウドに映像を保管する録画プラットフォーム。アプリでいつでもどこからでも、ライブおよび録画の視聴や、カメラの管理が可能。オンラインバンキング並みのセキュリティを備え、他業者や他サービスとのAPI連携も可能だ。


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]