logo

翻訳ファイルを自動生成--クラウドサービス「WOVN Workbox」が予約開始

佐藤和也 (編集部)2019年06月22日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Wovn Technologiesは、言語シームレスなファイル管理サービス「WOVN Workbox」の予約受付を、6月19日から開始している。

 Wovn Technologies、ウェブサイトやアプリの多言語化サービス「WOVN.io」を展開。今回のWovn Technologiesは外国人との新しい働き方を提案するサービスとうたうもの。煩雑な翻訳のやりとりを無くし、言語障壁を感じることなくファイル管理を行うことができるものという。

 Wovn Workboxにアップロードされたファイルは、自動的に翻訳ファイルを生成。ファイルが更新されると他言語のファイルにも内容が反映され、メンバーは常に最新の情報を自分の言語で確認することができるという。全ての翻訳はAIを活用した独自のレビューシステムを活用した後、最終チェックはネイティブが行うとしている。

WOVN Workboxのイメージ
WOVN Workboxのイメージ

 対応ファイルフォーマットはWord文書、PowerPointプレゼンテーション、Excelブック、テキストファイルで、PDFは近日対応予定。対応言語は日本語と英語で、中国語は近日対応予定。対応ファイルフォーマットや対応言語は随時追加となる予定としている。

 今後は申し込んだ企業ととWorkbox運用開始に向けて調整を行い、実運用は8月頃を予定しているという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]