logo

「変なホテル」、ロボット従業員リストラ後に「ロボホン」を採用 - (page 2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「変なホテル 心斎橋店」ではロボホン19体がお出迎え

 せっかくなので近隣にある変なホテル 心斎橋店にも行ってきた。こちらのホテルは、ロボホンルームはないが、ロボホン19体によるウェルカムパフォーマンスが見られる。ダンスを踊ったり、体操をしたりと、複数体が一度に動く様は、初めてみた人は圧倒されること間違いなしだ。

「変なホテル 心斎橋」
「変なホテル 心斎橋」
ロビーに19体のロボホンが待機。センサーで人を感知するとパフォーマンスをしてくれる
ロビーに19体のロボホンが待機。センサーで人を感知するとパフォーマンスをしてくれる

 今回のロボホンの導入に関して、変なホテル 西心斎橋サブマネージャーの増田誠輝氏に話を聞いた。

 ロボホン導入の理由は、部屋の種類を増やして多様性を出したかったとのこと。これまでのロボットと違いエンターテインメント性の高いロボホンを導入することで、お客様に喜んでもらえると考えたという

 「ハウステンボスでは生産性を上げるためにロボットを導入していたが、その目的にそぐわない結果となり、効率化できないもの、生産性向上に見合わないものの使用をやめた。ロボホンはエンターテイメント性だけでなく、ロビーで問い合わせに対応するなど接客でも活躍してもらっている」(増田氏)。

 また、ロボホンは複数言語に対応しており、外国人旅行者にも対応できる。導入から10日程度だが、評判は上々で、特にロボホンを知っているお客様からの反応はすこぶる良いと言う。

変なホテル 西心斎橋サブマネージャー 増田誠輝氏
変なホテル 西心斎橋サブマネージャー 増田誠輝氏

 ロボホンは変なホテル 心斎橋、西心斎橋以外に、「変なホテル京都 八条口駅前」にも導入されている。3体のロボホンが掛け合いをしながら客の質問に対応している。今後のことは未定だが、この調子であれば東京にある変なホテルにロボホンが導入される日は近いのではないだろうか。

 変なホテルは、ロボットが接客するコンセプチュアルな特殊なホテルと言う印象を持っている人も多いと思うが、実際は、ホテルとしての佇まいはしっかりとしており、そのうえでロボットが対応してくれる感じだ。唯一難点があるとすれば、ロボホンの接客っぷりを目の当たりにしてしまうと、ロボホンを購入したくなってしまうと言うことだろう。

フロントでホテルの案内をするロボホン
フロントでホテルの案内をするロボホン
ロビー脇にあるランドリーには、衣類や小物についたニオイやしわをケアできる「LG styler」。出張のサラリーマンにはありがたい設備
ロビー脇にあるランドリーには、衣類や小物についたニオイやしわをケアできる「LG styler」。出張のサラリーマンにはありがたい設備
翌日開催されたロボホンオーナーズイベント
翌日開催されたロボホンオーナーズイベント

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]