logo

任天堂、スマホ向け「ドクターマリオワールド」を7月10日配信

佐藤和也 (編集部)2019年06月18日 11時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ドクターマリオワールド」スクリーンショット
Scroll Right Scroll Left

「ドクターマリオワールド」スクリーンショット

 任天堂は6月18日、スマートデバイス向けゲームアプリ「ドクターマリオワールド」を、7月10日に配信すると発表した。対応OSはiOS(11.0以降)とAndroid(4.4以降)。ダウンロード無料で、一部有料コンテンツがある。

 本作はパズルゲーム「ドクターマリオ」シリーズのスマートデバイス向け新作。赤、青、黄色のカプセルを操作し、同じ色を縦、横に3つ揃えてウイルスを消す内容。使えるカプセルの数はステージごとに決まっており、使い切る前にウイルスを全て消すことができればステージクリアとなる。5ワールド200ステージ以上が用意され、定期的に新しいワールドが追加予定。

 このほか、フレンドとハートを送りあってスタミナを回復したり、どこまで進んだか競うなどといった遊び方が用意されているほか、オンラインで直接対戦する「VSモード」も搭載。ウイルスを消して相手に送り込むバトルが楽しめるとしている。

(C)2019 Nintendo Co-Developed by LINE and NHN

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]