logo

Facebook、仮想通貨の計画を6月18日に発表か

Corinne Reichert (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2019年06月07日 09時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは、米国時間6月18日にホワイトペーパーを発表し、仮想通貨の計画を明らかにするかもしれない。

提供:Nasir Kachroo/Getty Images
提供:Nasir Kachroo/Getty Images

 Facebookは、2020年にも独自の仮想通貨を発行する可能性がある。それが実現すれば、ユーザーに手数料や国際取引なしのオンライン決済システムが提供されるだろう。

 TechCrunchは、Facebookのプロジェクトについて説明を受けた投資家数人の発言を挙げて、6月のホワイトペーパーで仮想通貨の基本情報が明らかになると伝えている。

 ドイツの雑誌WirtschaftsWocheも、この仮想通貨が米ドルではなく「Wahrungskorb」、すなわち通貨バスケットに連動すると報じている。そのため、この仮想通貨はビットコインと違って安定した価格を保てることになる。

 TechCrunchは、Facebookのブロックチェーン担当チームから18日の報道規制を依頼されたと述べている。この記事によると、ブロックチェーン担当チームを率いているのは、PayPalの元プレジデントで、現在は「Messenger」担当バイスプレジデントを務めるDavid Marcus氏。Instagramで製品担当バイスプレジデントを務めていたKevin Weil氏と、Facebookの「Treasury Operations」担当責任者だったSunita Parasuraman氏がMarcus氏の下で働いているという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]