logo

セガ、「JUDGE EYES:死神の遺言」で新価格版--羽村京平のモデル・音声を差し替え

佐藤和也 (編集部)2019年05月21日 13時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガゲームスは5月21日、木村拓哉さんが主役を演じるPS4用ソフト「JUDGE EYES:死神の遺言」について、新価格版は7月18日に発売すると発表した。価格は通常版とダウンロード版ともに4540円(税別)。

 JUDGE EYES:死神の遺言は2018年12月に発売された、リーガルサスペンスアクションゲーム。開発は「龍が如く」シリーズを手掛ける龍が如くスタジオが担当し、木村拓哉さんをはじめ、主人公を取り巻く主要人物のキャストに実力派俳優陣を起用したタイトル。

「JUDGE EYES:死神の遺言 新価格版」スクリーンショット
「JUDGE EYES:死神の遺言 新価格版」スクリーンショット

 なお新価格版において、当初発売されたオリジナル版から、登場キャラクターにおける「羽村京平」のモデルや音声を差し替えたものとなっている。物語など、その他のゲーム内容に変更はない。なお、オリジナル版で作成したセーブデータを使用して、ゲームを再開することは不可としている。

 また新価格版では、2019年3月までにアップデート配信にて配布されたバランス調整アップデート、「EXTRA EASY(バトル簡単入力)」および、デジタルコンテンツ「新米探偵パック」「真相究明パック」「ドローンレーサー支援パック」「仙人支援パック」「名探偵支援パック」は、ゲーム内に含まれているという。

「JUDGE EYES:死神の遺言 新価格版」パッケージデザイン
「JUDGE EYES:死神の遺言 新価格版」パッケージデザイン

(C)SEGA

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]