logo

Instagram、スタンドアロンの「Direct」メッセージングアプリを近く廃止か

JACKSON RYAN (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年05月17日 09時19分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 数カ月のうちに、「Direct from Instagram」アプリでダイレクトメッセージを送信することはできなくなるかもしれない。

Instagram
提供:Chesnot/Getty

 写真共有ソーシャルメディアのInstagramが、Directアプリのサポートを「今後数カ月以内に」打ち切るようだ。ただし、このアプリで友人に送付した重要なメッセージはすべて消滅するのではなく、「Instagram」アプリに移行されるという。

 ソーシャルメディア業界のコメンテーターであるMatt Navarra氏と、「Play Store」の数人の熱心なファンが、Direct from Instagramアプリを使用すると、「is going away」(まもなく廃止)という簡単なメッセージが表示されることに気づいた。

 Directは2017年12月に、カメラを中心とするアプリとして初めて登場した。チリ、イスラエル、イタリア、ポルトガル、トルコ、ウルグアイなどで試験運用が開始されたが、世界的なリリースに関する詳しい情報はほとんど明らかにされていなかった。同社の広報担当者は当時、The Vergeに対し、「Directはこの4年間でInstagram内で成長してきたが、スタンドアロンにすればさらに改善していくことができる」と述べていた。

 Directは今回、本格的に提供される前に姿を消すことになったようだ。廃止される理由は明らかになっていない。InstagramのDirectは、親会社のFacebookが2014年に「Facebook」アプリから独立させたMessengerと同様の道のりをたどっているようだ。

 米CNETはInstagramにコメントを求めたが、回答は得られていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]